岡山・倉敷・高松の印鑑・ゴム印・名刺のことなら印鑑道
  岡山本店・倉敷中島店・倉敷市役所前店・岡山西店・高松三条店

銀行印

銀行印とは?

銀行印とは、銀行に登録した印鑑のことです。
銀行口座の開設や、口座振替、大きな額の引き落としや預け入れの際に使用します。

銀行印の作成について

1 銀行印の彫り方

銀行印は名字を横に、女性は名前を横に彫ります。
横に彫る理由としては、お金が貯まりやすいと言われているからです。
水は縦には流れるけれど横には流れない、お金も同様に縦には流れるけれど、横には流れない、という原理から来ています。

銀行印の彫り方

2 銀行印のサイズ

銀行印のサイズは男性が13.5mm、女性が12mmで作成します。
実印より小さく、認印より大きいサイズで作成します。

銀行印のサイズ

3 銀行印の書体と選び方

銀行印の書体は篆書体か印相体がお勧めです。
不正の引き出しを避けるためにも、三文判を銀行印にするのは避けましょう。
印鑑道では丁寧におひとつおひとつをお作りさせて頂いておりますので、同じものは2つとしてありません。安心して当社にご用命下さい。

印鑑道の銀行印作成について

1 オリジナルの銀行印を作成します

弊社では、3万本の実績。一本ずつ丁寧にお彫り致します。一本ずつオリジナルの印鑑を作成致します。

2 高級な印材からリーズナブルなものまで

 

印材はリーズナブルなものから、高級な印材まで多種取り揃えております。
銀行印も実印同様お急ぎの場合、即日から作成を承っております。詳しくはスタッフまでご相談ください。

印材