実印の複製はできる?

実印の複製はできる?

実印を無くしたりして、以前作った実印を複製できるかどうか、問い合わせを頂くことがあります。ここでは、実際に実印が複製できるかどうか、ご説明いたします。

実印は複製できない

実印は複製できません。法律で禁じられているうえに、複製が可能になってしまうと、犯罪が増えてしまう危険性があるからです。どういうことかと言うと、実印は不動産売買や自動車登録の契約などの時に使用するものです。実印が簡単に複製出来てしまうと、他人の印鑑を使用することが可能になってしまいます。以上の理由で、実印は複製不可能になっております。ハンコ屋さんでも、同じ印影の印鑑は作っておりません。

実印を失くしてしまったら

実印を失くしてしまったら、新たに実印を作ってから、再登録するようにしましょう。新たに実印を作る際は、書体を篆書体や、印相体にして作ると、コピーされにくく犯罪のリスクも減りますのでお勧めです。

いかがでしたでしょうか。ご参考になれば幸いです。

実印登録については、以下の記事もご覧ください。

個人実印カテゴリの最新記事