印鑑は横書きで彫っても大丈夫?

印鑑は横書きで彫っても大丈夫?

印鑑を横書きで彫ったものを見たことがないんだけど、横書きで彫って大丈夫なの?と思われる方もいらっしゃると思います。今回は、印鑑を横書きで彫ることについて深掘りしていきたいと思います。

銀行印は横書きで彫る

銀行印を横書きで彫るということを聞いたことがありますでしょうか。銀行印は横書きで彫ることが主流になっています。その理由として、お金は縦には流れるけれど、横には流れない、すなわち横に彫ることによってお金が貯まりやすくなる、という言い伝えが現在でも伝わっています。ですので、横に彫ることによって財運を良くしようという意味合いも込めて、横に彫っています。

 

ちなみに、男性は名字を横に、女性は名前を横に彫ることをお勧めしております。女性は名字が変わることがあるので、名前で彫った方が長持ちしやすいため、名前を横彫りしております。

横に彫ることは安定を示す

印鑑を横に彫ることは安定を示します。実印だと家系の安定、銀行印だと財の安定を示します。実印はフルネームで彫ることをお勧めされることがありますが、これは男性に限った話で、女性に関してはフルネームで彫ると「一家をしょって立つ」意味がありますので、男性と女性で衝突しやすい、と言った意味合いがあります。ですので、女性に関しては、実印も名前を横に彫ると良いと言われています。もし二つで見分けがつかないという場合は、書体を変える、などして対応すると良いかもしれません。

いかがでしたでしょうか。ご参考になれば幸いです。

スタンプ通販ページはこちら

CTA-IMAGE 印鑑道は、スタンプ通販を始めました。 スタンプに興味のある方は一度見てみてください。

印鑑について知るカテゴリの最新記事